ブログ
ホーム > ブログ

2017年8月10日木曜日

お盆休暇のお知らせ

暑い日が続きますが皆様、いかがお過ごしでしょうか?

さて、弊社は誠に勝手ながら下記日程をお盆休暇とさせていただきます。


平成29年8月11日(金)~8月15日(火)


営業開始は16日(水)からになります。
休業期間中のお問い合わせにつきましては、メールにてご連絡をお願い致します。
尚、お返事は16日以降とさせていただきます。
大変ご不便をお掛け致しますが、ご了承頂けますよう、お願い致します。

ストーブショップWood Stock
玉田

2017年8月8日火曜日

ネスターマーティン代理店会議 その2

 さて、昨日の続きです。
今回の会議の目玉はこちらでした。

ネスターマーティンSシリーズ Hシリーズ用の耐震装置になります。
日本は地震大国ですね。
記憶に新しいところでは熊本地震がありました。
その前は東北で震災がありましたし、神戸でも震災がありました。
かなり大きな揺れで、ストーブが転がったり足が折れたりとの報告があったそうです。
そのために開発を進め、この度S・Hシリーズ専用の耐震装置が発売されることとなりました。

実際に実物も見ることができました。
鋼板製の部材になりますが、厚みもあり重みもズッシリとありました。
この部材をアッシュパン(灰受け)の下に取付して、床とストーブを完全にくっつけてしまう部材になります。


これが実際に取付された状態になります。
これで足へ掛かる負荷が減り、転倒や移動などの被害はかなり減るのではないかとのことでした。


新規での設置であれば、オプションで注文すれば取付した状態で発送していただけますが、既設にも取付が可能です。


ストーブを一回寝かす必要がありますが、アッシュパン下にボルト穴を空け、ボルトを通し、耐震装置をボルト固定します。耐震装置用の受け材もあらかじめ床面にコーチボルトで固定しておきます。耐震装置をストーブ本体側へ取付したら、受け材に固定し、設置完了となります。


今回、実験映像も見せていただきましたが、実験結果としてはストーブ本体の被害はありませんでしたが、現状の実験では木造の合板への固定のみのデータしかなく、土間やALCへの固定となるとまだデータが無い状態でした。
京阪さんとしてもまだこれから色々な実験をしていくという事でした。

日本に暮らす以上は地震とは向き合っていかなければならない問題です。

これを取り付ければ100%大丈夫とも言い切れないのが正直なところです。
ただ、こういった部材はこれから必要になってくると思いますし更なる改良も必要になると思います。
施工側からの意見も上げていこうと思いますので、みんなで作っていくという気持ちで協力していこうと思います。
≪たま≫

2017年8月7日月曜日

ネスターマーティン代理店会議 その1

先日、弊社取扱機種のネスターマーティンの代理店会議出席のために京都へ行ってまいりました。
古都京都・・・・・・を味わう間もなく会議会場へ!
その報告を前半・後半にわけてしたいと思います。

3階の会場はストーブが数台設置されておりました。
ここまでストーブ運んでセッティングするのは大変だったろうなぁと思ったのは僕だけではなかったはず!(1台が約180~200kg)
もちろん撤去も同じ・・・・・

お疲れ様です!!!!!!

さて、始まりましたら京阪エンジニアリング社長の川上さんのごあいさつ。
熱い想いをお伝え頂きました。
また、グッドデザイン賞受賞の報告と続き、商品紹介へ移っていきます。



下の写真はH33のアンティークブラウン色。
当社にはグラファイト色しか展示してないので、思わず撮っちゃいました。
きれいなブラウン色で、高級感がありました。



こちらが新商品のC43B-Top。
C43はずっと商品としてあったのですが、B-Topが今までありませんでした。
(B-Topは、本体背面に煙突接続部材を取り付けて天板を全て使える仕様です。ちなみに上のH33は天板に煙突を取付するようになってます。)


横からの写真。
B-Topが取付られた様子がよくわかります。


これは天板を外したところですね。
クッキングトップが他のストーブより大きかったというか、ゴツかったです。
残念ながら、まだC33はB-Top仕様が無いのでできれば作っていただければお客様の選択肢も増えるのではないかなと思います。


次はTQ33
これは写真でもわかるとは思いますが、下の台と上の炉が別部材になっていて、回転します。
360°くるくる回ります。
正面に向いていたので、とりあえず回してみました。
デザインもカッコいい!



休憩中は、みんな気になる商品の前まで行って、あーだこーだと言いながら写真パシャパシャ撮っておられました。


 さて、ここで前半終了です。
後半は、この度京阪さんが作った耐震部品の紹介です。
つづきは明日アップ致します!
≪たま≫

2017年7月16日日曜日

パレット詰め合わせ その2

しばらく前に、ミニチュア版の薪を作りました。
そのとき、ブログに「増えるかもしれません」って書きました。


増えました!
2つ増えました!


結構かわいいぞ~!
しかもリアルだぞ~!
欲しいって人もいるんだぞ~!

で、昨日の出来事。

お客さんの娘さん「パパ見て~!小っちゃい薪がある~!かわいい!」
パパさん「ホンマじゃ~。かわいいね~」
娘さん「アリエッティみたいなね~」
パパさん「ホンマにアリエッティが作ったみたいなね~」
俺「・・・・・それ、おっちゃんが作ったんよ・・・・ごめん」

おっちゃんじゃなくて、オジエッティって言えばよかったな~。と思った今日この頃です。

≪たま≫

2017年5月27日土曜日

薪ストーブメンテナンス講習会開催!

今日は薪ストーブのメンテナンス講習会を開催しました!
この講習会、どんなことをするかというと、「薪ストーブ本体をどうやって掃除をしていくのか。」「煙突をどう掃除していくのか。」「どういうところを気を付けないといけないのか。」など、実際に本体をバラしながら解説をしていきます。
なかなか、本体をばらす機会もユーザーさんたちはありませんし、構造もどうなっているのかまではわかっていない部分もあります。
なので、必要以上にばらして解説します。

本日は8組のユーザーさんにお集まり頂きました。
偶然にもエンライトユーザーさんのみ!
なので1台をみんなで囲みながらできました。

ひとりひとりに部品を触ってもらいながら、ゆっくり解説できました。

煙突掃除も見ていただきました。
天気が良くて本当によかった!

施工メンテ担当北出くんの解説。
みなさん解りやすいと好評です!

お手伝い頂いた、小川さん。トップを持って会社の屋上に向ってます!

ストーブ解体に移るとみなさん前のめりで興味深々です。
まぁ、滅多に見れませんからね。よく見ておいてください!

部品の外し方も実際体験してもらいました。

来月6月4日にもメンテナンス講習会があります。
予約制なので、ご参加される場合はご連絡ください!
会社にはもう1本煙突があるので、次の講習会の日も晴れてほしいです!
≪たま≫

2017年5月21日日曜日

オーバーホール!その2

前々回のブログの続きを・・・

その1では、本体のススやほこりをきれいにし、フロントドアなどのサビを落すところまで終わりました。
今回は塗装でキレイキレイするぜっ!!!!!

さて、それでは本体を取り出します。
まだ落してなかった本体のサビを落としていきます。

前回は金ブラシでゴシゴシしましたが、本体はスプレー塗装するため、耐水ペーパーで錆落ししていきます。
 ゴシゴシします。
何度もゴシゴシします。
腕がだるくなりますが仕方がないです。
 全面、ペーパー掛けしました。
ちなみに、結構時間かかります。
次は養生を行います。
塗装がかかってほしくないところをふさいでいきます。
 今回はほぼ全て塗装しますのでこんなもん。
 で、塗装していきます。
これは1回目を噴いてすぐ。
1回目はムラがあっても大丈夫です。2回目・3回目のための下地塗装のようなものなので、そんなにきれいに噴かなくても平気です。
今回は3回スプレーしました。
 これは鋳物の部分の塗装です。
ストーブポリッシュで錆隠ししていきます。
そんなことしてたらスプレーが乾きました。
3回噴けばだいぶいい感じになりましたね。
組み上げて完成!!!!
上がアフター
下がビフォア
最初は本当にボロボロでしたが、ここまできれいになりました!
とりあえずショールームへ持って行きました。

設置施工が主な業務ですが、メンテナンスやオーバーホールも承っておりますので、お気軽にご相談ください。(なるべく秋になる前に相談していただけると喜びます。)
≪たま≫

2017年5月12日金曜日

パレット詰め合わせ~

ちょっくら、ひとりで薪割ってきましたよ!
ひとり薪割り体験会ですよ!
時間無くて1パレットしか割れなかったんですよ~!
薪割りって結構腰にきますよね~。
はい、今日の成果!


ちょうど1パレット!
雨降ってきたからバタバタ・・・・・・・・
はい、ごめんなさい!
1/100の薪パレット詰め合わせです!

大きさとしたらこんな感じになりますよ!

薪を初めて買われるお客さんに、いつも「どれくらいの量なんですか?」ってよく聞かれます。
そこで弊社マネージャー案のミニチュアパレットを作成してみました!
大きさは違えど、イメージはわきやすいと思います。
ショールームに展示していますので、見に来てください!

もしかしたら増えてるかもしれません(笑)

≪たま≫

2017年5月7日日曜日

オーバーホーーール!!!その1

今日はずっとやろうと思ってたけどなかなか出来なかったことに手を出してみました。
ずっと眠っていた、今はもう廃盤になってしまった中古品のストーブのオーバーホールです!
せめて焚ける状態にはしてあげないと!


ダッチウエスト製「エントリー」君
埃と錆にやられて可愛そうな状態です・・・・申し訳ないね・・・・俺が不甲斐ないばっかりに・・・
まずはお掃除からスタートします。
きれいに埃を落としてあげて、炉内もきれいにします。


耐火煉瓦もすべて取出し、中をきれいにします。
エントリーは全てばらせないので炉内の掃除も一苦労ですが何とか終了。
次はフロントドアとフロントの受けの錆落しです。


錆はしつこいのでワイヤーブラシでゴシゴシします。
右半分がブラシ掛けたあと。左が何もしてない状態です。
きれいになりましたね。
次は受け皿。


サビサビだった受け皿も・・・


ブラシ掛けたらこの通りです。
劇的にきれいになりましたね。
まだこれでもクリーニングとしては甘いのでさらにクリーナーで掃除をしていきます。
さて、さてこの続きは・・・・・

また今度!!!!!

次回は本体の錆落しと塗装になります!
あんまり期待はしないでください!!!

≪たま≫

2017年4月30日日曜日

薪割りイベント 無事終了!

昨年は小雨の中の薪割りイベントでしたが、今年は晴れ男が居たのでしょう!
時折、強い風がふきましたが、気持ちがいい天気の中、開催することが出来ました!!!

この日のために用意した玉切りですが、1日でこの4分の3無くなりました。
若者が玉切りを運びます!
それはもうせっせと運んでました。


お客さん、それを割ります!
ひたすら割ります!
延々と割ります。
節があるものをわざと渡して、割らせてみます!
割れずに、怒られます(笑)
お助けします。
そんな感じで遊び?ながらワイワイできましたよ!


大きな玉切りが割れないお客さんのもとへ、秘密兵器を貸し出します!


WoodStockの秘密兵器、じゅんちゃんです。
じゅんちゃんのパワーを例えるなら、エルドレッドです。
目の当たりにした方々はわかると思いますが・・・・・・すごいです!

お昼は現地で作った、釜炊きごはんとカレー!
お客さん同士、自然と集まってコミュニケーション!


割り終わった方は、他の方のお手伝いをしてくれたり、割り方を教えてくれたり、車への積み込みも一緒になって手伝ってくれたり、ほんまええ人ばかりで嬉しいです!
全部で16組の方に来ていただきましたが、薪割り場所の都合で待っていただく方が出てしまったことが残念でした。これは来年の課題です。
個人的には、釜炊きごはんの失敗という致命的なミスをしてしまい、傷心です。
それでも、おいしいと食べてくれた皆様に感謝です!
おつかれさまでした!ありがとうございました!
筋肉痛になるとは思います。(僕もなってますし、女子社員もなってます。ブーブー言われてます)が!仕方ないです!湿布貼ってなおしましょう!

次はメンテナンスセミナーがあります!
5月27日と6月4日に開催予定です!
さぁ、汗をかいた後は一緒にススをかきだしましょう!

≪たま≫

2017年4月17日月曜日

薪割りイベント 開催!

毎年恒例の薪割りイベント 今年もやりますよ~!

OBさんや検討中の皆様にはお葉書でお知らせしましたが、どなたでもご来場可能ですよ~!
薪割り体験や斧の販売!チェーンソーの展示!
昼食は現地でつくる釜炊きごはんとカレー!
普段はできない体験ができますのでぜひぜひご参加ください!
「薪割る自信ない」「初心者だし・・・」とお思いの方!
みんな最初は初心者です!!!!!
斧の降り方や薪割りのコツなど、スタッフがやさしく!丁寧に!時に厳しく?お教えします!!!
斧も貸出しますので動きやすい恰好で来てもらえればOKです!
もちろん、見学だけでも全然大丈夫ですよ!!!


みんなで一汗流しましょう!!!!!!


日時 4月29日(土)雨天中止
時間 朝10:00~16:00
場所 廿日市市津田3111-1(岩倉キャンプ場の近くです。)
参加費 500円(昼食をこちらで取られる方)

お問い合わせ
0829-30-6755
WoodStock 玉田まで

2017年4月15日土曜日

ショールーム2台体制完了!

もう桜も葉桜に変わってきましたね。
春の陽気になって、ストーブシーズンもそろそろ終わりになってきました。
そんな中、WoodStockショールームは少しだけ生まれ変わりました!

 どん!

何が変わった?

前はこれ!

一本の煙突で2台のストーブを焚けるようにしました!!!!
ショールームならではの光景ですね!

ただ、2台同時に焚いた時の温さは・・・・・・・
来シーズンやってみましょう!

≪たま≫

2017年3月31日金曜日

オークウッドさん 火入れ!

おひさま1階のイートインへ設置したオークウッドへ火入れしました!
設置の時から、使ったことないのに何となくですけど、「良いストーブだなぁ」と思ってましたが、良いストーブでした!

操作が簡単!
ガラスが大きいから炎がすごく見やすい!

クアドラファイアのエクスプローラーもガラスが大きくて炎がきれいに見えますが、オークウッドもまた違った燃え方でGoodです!


もう時期的に本焚きはできなくなりますが、来シーズンの楽しみにとっておきます。
今回はオプションのウォーミングシェルフを取付してますが、さらにオプション品で天板にグリルを取付することができます!
なのでお肉や魚もストーブで焼けちゃいます!
これもやってみたいと思ってます!
是非、WoodStockショールームまでご来場ください!


≪たま≫

2017年3月25日土曜日

にくまれそうなNewFace!

ついにやってきました。
待望のNewFace!!!
写真で見るより、実物はけっこうイケメンです!
名前は可愛い感じなのに、シュッとしたがっちり系です!

HARMAN オークリーフさん 
アメリカ出身のナイスなストーブさん。廿日市に降り立ちました!


このオークリーフさん、薪を天板からも投入可能です!
ウッドストックのラインナップではHARMANだけがトップローディングできます!
何かかっこいい!男心をくすぐります!


炉内の奥にはHARMANの刻印が!
薪の転び止めの形と刻印がかっこいい!


あとはこいつに火を入れるのみ!!!!!

焚く場所が無い!!!!!
なので作ります!!!!!
ウッドストックショールーム、2台体制計画発動中です。

ちなみに、オークリーフさんの御兄弟のオークウッドさんも「おひさま」1階のイートインへ設置します。

お披露目まであと少し!
≪たま≫

2017年3月11日土曜日

あれから6年

3.11
あれから6年

同じ日本で起こった未曾有の大災害から6年が経ちました。
TVから流れてくる映像はまるで現実とは思えないものでした。
ただただ茫然と映像を眺めていました。
その時はまだ今の会社に僕は居ませんでした。

その約半年後、縁があって永本建設(WoodStockは永本建設の環境事業部になります)に入社しました。
それからまた約半年後、仙台の工務店の社長さんが広島に来られて開かれた講演会に行って聞いた言葉というか、想いというか、伝わってくるものがありました。
実際に地震があった時の話、地震後しばらくの話、そして現在(当時)の話。
被災状況や復興状況、原発のこと。
正直、全部は覚えてないけど印象に残った中の一つに、「薪ストーブがあってよかった」という言葉がありました。

災害支援で物資は結構届いたと聞きました。
といっても、届くところは被害が大きな場所にしか届かず、その社長さんが居た場所は津波の影響はなかったものの電気も水道も止まっていたそうです。
幸い、水は会社に蓄えがあり、薪ストーブもあった。暖をとりながら、近所の方々と持ち寄ったカップめんや冷蔵庫の中に入っていた食べ物などをストーブで沸かしたお湯で食べたそうです。

これは極端な例であって、なかなかある話ではありませんが、この話を聞いて、自分の仕事に自信を持ったのを覚えています。

近年では、薪ストーブが注目され、地域によっては補助金なども出ます。
広島県でももちろん補助金を出している地域はあります。ちょうど今時期は来年度の予算のこともあって、市町村のHPに出てないかもしれませんが・・・
それでもまだまだ、「時代遅れ」「贅沢品」などのレッテルが張られているのも現状なのかなと感じるときがあります。
そのレッテルを張られている代物は、地域の山の間伐材や倒木を燃料にします。その燃料は自然にあるものです。煙突から出ていくものも自然なものです。
まだまだ、「出てくる煙に有害物質が入っていないのか?」「匂いが気になる」との声を頂きますが、そんなことはありません。

今はまだ「贅沢品」の部類かもしれませんし全ての方に理解してもらえない時もありますが、薪ストーブやペレットストーブもエアコンやファンヒーターと同じような一般的な「暖房器具」になればいいなぁと思ってます。

≪たま≫


2017年3月7日火曜日

御挨拶!

はじめましての方。
お久しぶりの方。
最近、会ったよ!の方。

この3月1日付で、WoodStockの担当になりました玉田博幸と申します。
営業担当としては新人です!ルーキーイヤーです。
ですが、かれこれ5年くらいは北出君、上間さんと設置施工やメンテナンス、焚き付けにと、いろいろと伺っておりました。
なので、現場はそこそこ経験者です。
御挨拶が遅れたのは、このブログがどうやったら書けるかわからなかったからということは秘密にしておいてください。

早速に、設置も数件やらせていただきまして、ショールームもほんの少しだけ配置換え行いました!

今までは、きっちりメーカー別で並べなかったのですが、廃盤商品がお嫁に出たので、空いたスペースでコンベクションヒーターのスモール・ラージ・エクストララージを並べました。サイズ感がわかりやすくなったので、初めての方でもわかりやすくなった気がします。オフシーズンにはもう少しショールームを充実させたいと思ってますのでご期待ください!

そして、弊社目の前の改装物件の煙突設置完了です。
ちなみに2本!
こちらの建物の1階が「おひさま」というパン屋さんになります!
こちらのパン屋さん、釜でパンを焼くので、釜用の煙突を1本!


もう1本は薪ストーブ用です。
設置機種は、ハーマンのオークウッド。
まだショールームにもない機種ですので設置も焚くのも楽しみな機種です。


そしてそして、先日はOB様宅で薪ストーブ体験会も行いました。
4組、総勢9名の方々にご参加いただきました。
薪棚には薪がびっしりです。
写真に写っているのはごく一部。全体の1/8くらい?ですね。

焚き付けに失敗しない方法をミニ薪で実演!


設置させていただいているエンライトスモールでコンソメスープをコトコトさせてもらって、皆さんに食べていただきました。


参加された皆様、ありがとうございました。
また現地調査など行かせていただきます!

これから、なるべくブログを更新していこうと思います!
たまにどうでもいい内容が入るかもしれませんがご了承ください!

それでは、今後とも宜しくお願い致します!
≪たま店長≫